FJ対談

サイボウズ青野様×FJ塚越対談

「経営者と男性の育休を考える」

 

サイボウズ株式会社 代表取締役社長
青野慶久

愛媛県今治市出身、大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工株式会社入社。1997年サイボウズ株式会社を愛媛県松山市に設立し、取締役副社長に就任。マーケティング担当としてWebグループウエア市場を切り開いた後、新商品のプロダクトマネージャー、事業企画室担当、海外事業担当を務め、2005年4月に代表取締役社長に就任。第3回にっけい子育て支援大賞、第11回テレワーク推進賞奨励賞など受賞。3才と1才の息子さんを育てる「自称イクメン社長」。

<聞き手>
塚越 学

特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン理事
男性の育休促進事業「さんきゅーパパプロジェクト」リーダー

東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部 シニアコンサルタント 

大手監査法人勤務時代に、長男時、次男時にそれぞれ育休を取得している。

 

花王座間様×FJ塚越対談
「企業による男性の育児参画推進と女性の活躍推進の先進事例」

 

  1. セミナーを企画し、FJに依頼した経緯
  2. セミナーを企画した当時や継続するときの社内での抵抗・反対について
  3. 女性活躍と受講者の反応
  4. (最終回)会社にとっての効果・メリット・今後の展開

 

花王株式会社
人材開発部 EPS 推進担当 課長 
座間美都子

FJ理事・さんきゅーパパプロジェクトリーダー
東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部
シニアコンサルタント 
塚越 学

 

講師・セミナーのご依頼

取材のご依頼

今後の予定はこちら

過去の実績

FJ代表理事吉田大樹ブログ

FJファウンダー安藤ブログ

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

JustGiving Japan

イクフェス2013

赤ちゃんファミリー応援隊

熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)

ひと涼みスタイルBOOK