Fathering Japan東日本大震災特別支援活動
「パパエイド募金」設立のお知らせ(2011年3月14日)

パパエイドNEWS

2012.3.14 FJパパエイド募金「原発事故による分離家族の支援」を3/14より開始!

2011.12.20 「東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故を巡る対応」について政策提言を発表!

2011.11.15 パパエイド募金に、「あだちうまれるプロジェクト」様より、ご寄付いただきました

2011.11.11 震災復興支援Tシャツプロジェクトとの連携が始まりました!

2011.10.24 「ファザーリング全国フォーラム in しが」を2012年2/17~19に琵琶湖で開催!申し込み受付開始!

2011.10.20 ファザーリング・ジャパンは、10/20(木)より新事務所に移転しました。電話番号等が変わりましたので、変更をお願いいたします。

2011.10.14 東洋経済オンラインで、FJの震災分離家族ケアプロジェクトが紹介されました!

2011.10.13 FJ絵本キャラバン隊が9度目の被災地入り。3日間、南相馬市で活動します!

2011.10.12 震災分離家族ケアプロジェクトが毎日新聞に掲載

2011.10.11 子どもの被ばくを考える緊急フォーラムを開催。U-stream中継もありました!

2011.10.7 FJ×wellnote 震災分離家族ケアのためのPNS(家族間パーソナルネットワークサービス)事業がスタート!

2011.10.5 パパエイド募金(被災地支援)、新プロジェクトのプレス発表会を10/11に開催します

2011.9.4 石川県ネットワークジェンダーイコーリティ金沢きらめき'S主催のチャリティイベントでご寄付いただきました

2011.8.1 FJ被災地支援隊が、8度目の活動のため岩手県へ

2011.6.22 パパエイド基金に、うえだミックスポーツクラブ(長野県上田市)よりご寄付をいただきました

2011.6.18 震災復興チャリティーフォーラムを滋賀県で開催しました

2011.6.15 FJ会員4名で、いわき市の永崎小学校で絵本ライブを行いました

2011.6.1 GWの被災地支援活動の様子を動画アップしました

2011.5.18 FJ会員4名で、いわき市の久ノ浜小学校や幼稚園で絵本ライブを行いました

2011.5.5 GWの被災地支援キャラバンレポートをアップしました

2011.5.14 NPO法人ワークライフ・コラボ(愛知県)様からバザーの売上金を寄付いただきました!

2011.5.5 GWの被災地支援キャラバンレポートをアップしました

2011.5.3 陸前高田市の父子家庭サークルに義援金10万円と洗濯機1台を寄付しました

2011.4.29 FJメンバー20名の被災地支援キャラバン出発

2011.4.14 大槌町の避難所へ、電子体温計を50本贈りました

2011.4.17 2回目被災地へ行ってきました

2011.4.12 パパエイド募金チャリティTシャツ販売開始!

2011.4.8  1回目被災地へ。大槌町の避難所へ洗濯機を5台贈りました

2011.4.4 現地で活動するNPO岩手ゆいっこへ、50万円をパパエイド募金より寄付しました 

→全国のパパママからの応援メッセージを読む

→「パパエイド募金」のバナーはこちら

震災分離家族ケアプロジェクト

 

3月11日に観測史上最大規模M9.0の地震が発生しました。この震災によって亡くなられた方々に対し、心よりお悔やみ申し上げます。また被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

報道では続々と被害の状況が伝わってきますが、ひとりでも多くの方々の命が助かって欲しいと願うばかりです。FJの会員にも東北のメンバーがいて、本人や家族の安否が気になって仕方がありません。

 

地震発生後、ファザーリング・ジャパン(FJ)でも何か支援ができないかとメンバー間で話し合いが続きましたが、このような未曽有の震災に際し何をどうしていいのか分からないというのが本音です。

 

でも私たちがいますぐにできる支援の一つとして、まずは救助活動や被災地の復興に向けた資金的支援だろうと思います。ただしFJだけでは限界があります。しかし我々は全国に父親ネットワークを持っています。そこにいる多くの父親たちに呼びかけて「義援金」という形で、「被災地への想い」を集めることができるのではないか、とFJは考えました。

 

そこでFJでは被災した家族を応援することを目的として、「パパによるパパのための災害緊急支援活動~パパエイド募金」を立ち上げます。

 

今回の震災で、誠に残念なことですが家族を喪ったり、家屋や財産を失った父親は多いと思います。支援が必要なパパがいれば同じ父親(パパ友)として手をさしのべる。これはフレンチトースト基金(父子家庭支援)などでこれまで我々が行ってきた支援と同じ趣意です。

 

パパエイド募金も、そんな困っているパパへの支援の輪を全国に広げていけたらと思います。

 

パパエイド募金は、FJの銀行口座への振込、またはクレジットカードにて一口2000円から募金することが可能です。

 

寄せられた義援金は、今回の地震で被害にあった家族や地域を応援するために活用させていただきます(関係機関と相談して、より的確な寄付にすることをお約束します)。

 

またFJでは資金援助だけでなく、被災地が落ち着いた後で、パパやママたち有志でチームを組み、絵本ライブやバルーンアート、スポーツ遊びなど、現地の子どもたちが元気になるプログラムを持って、現地に行って活動する予定でいます。

 

全国の(被災地外の)パパの皆さん! 一緒に被災地のパパ友と家族を応援しましょう!!

どうか皆さまの力をお貸しください。

 

 

NPO法人ファザーリング・ジャパン 代表理事 安藤哲也
安藤パパのblogメッセージはこちら

 

パパエイド募金での活動内容

これまでのパパエイド募金での活動内容を、下記のfacebookページでご報告しています。
(facebookを利用されてない方もご参照頂けます。)

ファザーリング・ジャパン(FJ)被災地支援義援隊

義援金総額 (4月30日現在)

3,548,636円

Tシャツを買って寄付

本を買って寄付

パパエイド募金 義援金の寄付はこちらから

<クレジット募金>

クレジットカードによる寄付はコチラから
※パパエイド募金をお選びください。

<銀行振込>
銀行: 三井住友銀行 恵比寿支店(支店コード 656)
口座: 普通7610182
口座名: 特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン
 

※お振込される際に、お名前の前に「東北地震」または「緊急」とご入力ください。寄付金として集約させていただくために必要です。ご理解ご協力をお願いいたします。
例)トウホク ヤマダタロウ
※銀行振込によるご寄付の場合、ご住所がわかりません。領収書をご希望の方は、お振込み日、金額、お名前、ご住所、電話番号をFJ事務局までご連絡ください。

<ゆうちょ銀行>
口座番号:00100-1-374156
加入者名:特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン
 

通信欄に「東北地震」または「緊急」とご記入ください。寄付金として集約させていただくために必要です。ご理解ご協力をお願いいたします。
例)キンキュウ サトウヒロシ
 

※振替払込請求書兼受領証にて領収証と代えさせていただきます。別途、領収証が必要な場合は、必ず「領収証:要」と通信欄にご記入下さい。

※頂戴した寄付につきましては総額等を、Fathering Japanホームページ上で逐次、ご報告いたします。

※他のNPOなど同志団体も義援金活動を行っています。こちらをご覧ください。

 

<東日本大震災 義援金寄付サイト一覧>