ペンギンパパ・プロジェクト~産後うつのママをサポートしよう!

by Fathering Japan 日本助産師会

産後うつの知識

産後うつをチェックしてみよう

ママが産後うつをセルフチェック

下記、項目が該当するようでしたら、我慢せずに、医師に相談しましょう。
医師への相談は、早すぎることはありません。

 

□眠れない、途中で起きてしまう。早く目が覚めてしまう
□食欲がない、吐き気がする
□頭痛がする、朝起きて気分がゆううつ
□疲れる、生きる気力がない
□なぜか涙が出る
□自身が持てない、マイナス思考
□何だかもたもたしていて、家事や仕事がかたづかない
□決断力がなく、買い物に行っても決められない

 

(『がんばりすぎない あなたになろう 産後うつの予防』(野間メンタルヘルスクリニック院長・野間和子編著) パンフレットより引用)

 

 

パパから見たママの状態チェック

ママの様子を、時々チェックしてみよう。
律儀で弱音を吐かない人は、うつ病になりやすいようです。

 

□あまり眠れていない
□食欲がない
□朝、起きられないことが多く、沈んでいることが多い
□よく頭痛がおきている
□疲れやすい
□涙もろい
□マイナス思考になっている
□子どもにあまり関心がない
□何だかもたもたしていて、家事や仕事がかたづいていない
□買い物に行っても何を買ったらいいのか決められない

 

(『がんばりすぎない あなたになろう 産後うつの予防』(野間メンタルヘルスクリニック院長・野間和子編著) パンフレットを参考に作成)

 

 

産後うつのママを支えるパパのセルフチェック

ママの体調が悪く、パパが頑張りすぎると、パパも心の病気になることがあります。
自分の心とカラダのチェックも忘れずに!

 

□仕事と家事・育児の両立で最近疲れている
□あまり眠れていない
□食欲がない
□朝、起きられないことが多く、沈んでいることが多い
□よく頭痛がおきている
□マイナス思考になっている
□妻のことで、相談する友人がいない
□家事・育児を手伝ってくれる人がいない
□イライラすることが多い
□ママにまだ医療機関の受診をすすめていない

▲ページTOPへ