さんきゅーパパプロジェクト

FJさんきゅーパパ イベント

「マイタウン出産フォーラム」―ママの出産、そのときパパは!?
家族で暮らす、地域で産む“マイタウン出産”(=地域出産)のススメ

「里帰り出産」は日本では当たり前だけど海外ではやってない?「里帰り離婚」が最近増えてるって本当?産前産後の夫の役割、夫婦の協働がその後の子育てや家庭生活にどのような影響を与えるのか――。

フォーラムではバースセンス研究所の大葉ナナコ所長による基調講演と、里帰り出産を選択しなかったママパパによるパネルトーク。育児情報誌『miku』とFJさんきゅープロジェクトから、「里帰り出産」に関するアンケート調査の結果発表もあります。

父親、プレパパ向け「里帰り出産」に関するアンケート調査にご協力ください!

※アンケートにお答えいただいた方の中で希望者には、FJ特製「さんきゅーパパバッヂとミニのぼり」をセットでプレゼント!パパの育休時にご活用ください。ご希望の方はアンケート回答後、以下「FJさんきゅープロジェクト事務局」宛に、必要事項をお知らせください。

件名「アンケート回答<育休グッズプレゼント>」として sankyu@fathering.jp に下記を記載の上、メール送信して下さい

  • お名前
  • メールアドレス
  • 送付先住所(〒、住所)
  • 電話番号

◇日時: 2011年11月23日 (祝・水)14:00 ~18:00
◇会場: 杉並保健所講堂(杉並区荻窪5-20-1、JR/東京メトロ丸ノ内線荻窪駅西口から徒歩3分)
◇定員: 60人(申し込み順)
◇参加費: 500円 ※杉並子育て応援券利用可

※一時保育あり(先着10人)

お申し込み⇒ creo(くれお) Tel / Fax 03-3397-6884  Email info.creo0707@gmail.com

◇参加お申込み: Webの申込フォームから

◇主催: NPO法人ファザーリング・ジャパン

◇協力: creo(くれお) http://creo-kosodate.com

 

【当日スケジュール】


バースセンス研究所 
大葉ナナコ所長
 

14:00~15:00 大葉ナナコさんの基調講演

15:00~17:00 パネルトーク 

17:00~18:00 交流タイム

 

(パネリスト)

  • 高祖 常子(育児情報誌『miku』編集長)
  • つかごし まなぶ(男性の育休促進事業「さんきゅーパパプロジェクト」リーダー)
  • 棒田 明子(NPO法人孫育て・ニッポン代表)
  • 齋藤 早苗(マイタウン出産経験ママ)
  • 齋藤 芳明(マイタウン出産経験パパ)
  • 大津 真一(マイタウン出産+妻の里帰り経験パパ)

 

(コーディネーター)

  • NPO法人ファザーリング・ジャパン代表・安藤哲也

イベントへの参加お申込み

こちらの申込フォームからお申込みください。

 

お問い合わせ・取材のお申込み

NPO法人ファザーリング・ジャパン

TEL/FAX: 050-8884-4252 MAIL:

さんきゅーパパプロジェクトとは

経済支援について

e-learning

シンポジウム

育休首長とトーク

さんきゅーメルマガ登録

さんきゅー賛同人一覧

協賛企業・団体一覧

イクメンプロジェクトサイト

サミットネットスーパー

Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)イクジイプロジェクト